福井国体。天皇、皇后両陛下がご来県。

早速、観光とは別の話題ですが、このことは記録しておかねばと思い、ここに書きます。

福井国体開会式に合わせて、天皇、皇后両陛下が、ご来県されました。

福井県を訪問されるのは、9年前の植樹祭以来だそうです。

両陛下は「三大行幸啓」と呼ばれる、地方訪問のご公務をなされているとのことです。そのうちの1つが、この国体の臨席だそうです。

私の勉強不足でありますか、恥ずかしながら「三大行幸啓」というものを初めて知りました。きっとテレビで言っていても、聞き流してしまっているんですかね・・・。新しい勉強にもなりました。

ちなみに

福井市中央公園で提灯奉迎を行いました。

この正面のホテルの窓から手を振ってくださいました。

両陛下が出てこられたときは、片手に旗、もう片手に提灯で必死に振っていましたから、写真はありません。というより、写真撮っていいんですかね。

今年は、福井にとって特別な年ですね。

明治維新から150年で福井の偉人がやっと持ち上げられて、

福井国体があり、

なにより現在の両陛下、今回の福井国体で、ご公務の国体のご臨席が最後らしいです。私としては、最後に福井の国体に来ていただいて、嬉しくも思い、ただこれが天皇陛下として最後だと思うと、悲しいとは言ってはいけない気もしますが、そんな気分になります。

とにかく、これからの福井の発展。

そして、両陛下のご健康。

祈って、初投稿とさせていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする