永平寺町 永平寺口駅のイルミネーション

冬だ!12月だ!イルミネーションだ!

語呂は悪く、センスもないですが、そういうことです。

 

 

12月といえばイルミネーションという楽しみがありますよねぇ。

 

このブログでは、伝説やひと気のない史跡など、世の端にあるような世界を多く取り上げていますが、たまには現代俗世の、明るくひと気があり華やかな場所にも行きたいものです。

それに当ブログの目的は「福井の魅力を見つける」ことです。伝説や史跡だけではないのです。

 

 

その「イルミネーション」という華やかなテーマ、第一回目が

永平寺口駅だ!

 

いや~、やっぱイルミネーションってテンション上がるな~。

 

旧駅舎側です。

 

まあ、プロじゃないのでカメラ写りに関してはご了承願います。

 

線路の向かい側へ来ました。

 

はぁとですねぇ♥

 

なんかどうしても暗くなっちゃうんですよね。

実際は「福井の夜」と「カラフルな電球群」のコントラストが美しく、もっと明るく見えるんですけどね・・・。

 

やっぱ、実際行って見るのが一番ですよ♥

 

 

 

 

 

 

 

なんか、私がこの場から去った途端男女が・・・。

私、邪魔だったんかな・・・。

 

 

まあ、男一人がイルミネーションにテンション上がって写真撮ってる絵なんて・・・、

 

 

不気味ですよね♥

 

 

 

 

はい、そんなわけでイルミネーションでしたー。

いいですね~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする